Category Archives: ブログ

スタッフを募集しています!

chai break ではただいまスタッフを募集しています。

(1)キッチン
主にフードの製造を担当していただくことになりますが、あわせてホールでの接客やドリンクの製造もお願いする予定です。製菓または調理のご経験のある方のみとさせていただきます。

(2)ホール
ホールでの接客やドリンクの製造、キッチンの補助、業務用ならびに通販商品の発送などお仕事内容は多岐にわたります。

■紅茶に興味のある方(知識の有無は問いません)
■フルタイムで働ける方
■長期勤務できる方
■土日祝勤務可能な方

今すぐではなくても、数か月以内にご転職をお考えの方もご相談ください。

0422-79-9071 水野まで、ご連絡をお待ちしております。

cover-page-photo

『インド・ダージリン オータムナルシーズンの旅』2016年11月インドツアー参加者募集のお知らせ

チャイブレイク/ティーブレイク特別企画ツアー、今回は当店はじめてのインドツアーのご案内です。

時期は11月初旬、オータムナルの真っ盛りにダージリンを訪れます。この時期は空気が澄んで、世界第3の高峰カンチェンジャンガもよく見える季節です。クオリティシーズンの茶園はもちろん、トイトレインやタージマハルをはじめとした世界遺産の観光、インドの家庭料理からチャイ、ストリートフードまで、このツアーでしか味わえない現地の味もたっぷりお楽しみいただきます!

一緒に茶園を巡り、茶葉のセレクションを体験していただきながら、インドらしさを体感していただく『インド・ダージリンの旅』です。このツアーに参加してくださる方を募集しています!

チャイブレイク/ティーブレイク特別企画 『紅茶専門店と行くインド ダージリン・オータムナルの旅』

http://www.chai-break.com/wp/wp-content/uploads/tour_india1611_brochure.pdf

日程などツアーの詳細はこちらのパンフレットをご覧下さい(↑画像をクリック)

[旅行時期]2016年11月5日(土)〜11月12日(土) 6泊8日

[旅行代金]290,000円(燃油・諸税・査証代別途)

※ 一人部屋追加料金75,000円

[最少催行人員]10名様以上

[申込締切]2016年9月26日(月)

[今回のツアーの見どころ]

■ チャイブレイクの仕入れに同行し、茶園で製茶したての紅茶を一緒にテイスティングします

サングマ茶園総監督A.K.ジャー氏

作り手の話を聞きながら作りたての紅茶を一緒にテイスティング

今回の旅のメインはもちろん、ダージリンの茶園訪問。有機栽培の先駆けでバイオダイナミック農法を採用するセリンボン茶園、ダージリン随一のクオリティと製茶技術を誇るサングマ/タルザム茶園、ダージリン最大の茶園グループに属するギン茶園を訪れます(ダージリンで観光をされない場合はゴパルダラ茶園を追加する予定です)。様々なタイプの製茶工程の見学はもちろん、実際にみなさんにも製茶したての新茶をテイスティングしていただきます。またサングマ茶園ではマネージャーバンガローでランチを取りながら、茶園のマネージャーと直接コミュニケーションを取っていただく機会を設けています。観光用茶園では決して見ることのできないダージリンの実際を体感していただく絶好のチャンスです。

■ 茶園バンガローでの宿泊、紅茶ビジネスの中心地コルカタ訪問など紅茶三昧の旅です

茶園のオーナー気分でバンガローに宿泊

ダージリンではギン茶園のバンガローに連泊します。ダージリンの開拓期に作られた、歴史と伝統がそのまま残るバンガローで茶園オーナーの気分を満喫してください。また紅茶ビジネスの中心地コルカタで、インド最大の紅茶ブローカーを訪問。インド各地から集められる圧巻のテイスティングルームをはじめとした紅茶ビジネスの実際を見学します。もちろんコルカタの街では、今では少なくなった素焼きのカップでチャイをたくさん飲み歩きますよ!

■ 家庭料理からローカルの人気レストラン、ストリートフードまで本場のインドの味を満喫

インドでいちばんおいしいのは、何と言っても心のこもった家庭料理。今回はダージリンで一番食事のおいしいサングマ茶園(※当社調べ)でのランチや、デリーの友人宅を訪問してインドの実際の暮らしぶりを拝見したり家庭料理をいただくなど、通常のツアーではありえない企画も盛り込んでいます。他にも地元で人気のローカルレストランでの食事やストリートフードの食べ歩きなど、食い意地の張った店主ならではの企画で本場の味をたっぷりお楽しみいただきます。

■ トイトレイン、タージマハルなど5つの世界遺産を周る充実のインド観光

インドの魅力は、もちろん紅茶やインド料理だけではありません。はじめてインドに行く方もインドの魅力にたくさん触れられるように、観光も充実したプランにしています。インドに行くからには決して外すことのできないタージマハルをはじめ、アグラ城、ダージリンの山間を走るトイトレイン、デリー市内ではフマユーン廟、クトゥブミナールなど、世界遺産だけでも5箇所を網羅。また現地のマーケット見学やオールドデリーの古い街並みをリクシャーで散策し、観光地巡りだけではない日常のインドを体感していただきます。デリー=アグラ間の往復は、2016年4月に開通したばかりの最新特急ガティマンエクスプレスを利用。悠久の歴史あるインドから最新のインドまで、インドの魅力をたっぷりご紹介します。

今回も紅茶好きの方はもちろん、紅茶に詳しくなくてもインドを満喫できるツアーにしています。チャイブレイクの店頭でもパンフレットをご用意していますので、ぜひお手にとってご覧下さい。またトラベルサライでは関西からの参加もアレンジしてくれるそうです。その他、わからないこと、不安なことなどがございましたらお気軽にスタッフにお尋ねください。

[ツアーの申込方法]

  • パスポートコピーとインドツアー申込書に必要事項をご記入の上、郵送またはFAXでトラベルサライ宛に送付の上、
  • 申込金70,000円(旅費に充当します)をトラベルサライあてにお振込ください

申込締切:9/26(月)

[ツアーの申込・お問い合わせ]

株式会社トラベルサライ 東京営業所 105-0013東京都港区浜松町1-12-5 αHビル5F フリーダイヤル:0120-408-361 (担当:長野・西田・小倉)

スタッフを募集しています!(締め切りました)

chai break ではただいまスタッフを募集しています。

(1)キッチン
主にフードの製造を担当していただくことになりますが、あわせてホールでの接客やドリンクの製造もお願いする予定です。製菓または調理のご経験のある方のみとさせていただきます。
(2)ホール
ホールでの接客やドリンクの製造、業務用ならびに通販商品の発送などお仕事内容は多岐にわたります。
(3)テイクアウト販売
主に店頭でのチャイなどのテイクアウトの販売と、店内での接客サービスです。土日祝日を中心とした勤務ですが、お花見や紅葉の時期、ゴールデンウイークをはじめとした連休などの繁忙期の際には平日の勤務をお願いすることもあります。この枠のみ学生さんでもOKです。

■紅茶に興味のある方(知識の有無は問いません)
■長期勤務できる方
■土日祝勤務可能な方

0422-79-9071 水野まで、ご連絡をお待ちしております。

mountbatten

『紅茶専門店と行くスリランカ セイロンティーの旅』2016年8月スリランカツアー参加者募集のお知らせ

チャイブレイク/ティーブレイク特別企画第4回スリランカツアーのご案内です。

スリランカのウバでは、7-8月の間に年に一度だけ香りがグンとよくなる「クオリティシーズン」がやってきます。今年もクオリティシーズンに実際にウバの茶園を訪れ、旬のウバのセレクションを予定しています。

このスリランカ行きにあわせ、一緒に茶園を巡り、茶葉のセレクションを体験していただく『セイロンティーの旅』を企画しました。このツアーに参加してくださる方を募集しています!

今年も新しい行程でスリランカを満喫するプランをご用意しました。

チャイブレイク/ティーブレイク特別企画
『紅茶専門店と行くスリランカ セイロンティーの旅』

http://www.chai-break.com/wp/wp-content/uploads/tour_srilanka1608_brochure.pdf

日程などツアーの詳細はこちらのパンフレットをご覧下さい(↑画像をクリック)

[旅行時期]2016年8月22日(月)〜8月28日(日) 5泊7日
[旅行代金]313,000円(燃油・諸税・査証代別途)
※ 一人部屋追加料金63,000円
[最少催行人員]8名様以上
[申込締切]2016年7月11日(月)

[今回のツアーの見どころ]

■ チャイブレイクの仕入れに同行し、茶園で製茶したての紅茶を一緒にテイスティングします

製茶工場で作りたての新茶をテイスティング

今回の旅のメインはもちろん、ウバの製茶工場訪問。ウバの代名詞とも言える代表的な茶園、ウバハイランズ茶園を訪れます。製茶工程の見学はもちろん、実際にみなさんにも製茶したての新茶をテイスティングしていただきます。この時期の製茶工場は、それはそれはいい香りでいっぱい!ぜひ一人でも多くの方に、この製茶工場この香りを体験していただきたいと思っています。また茶園をたくさん周ってバイヤー気分を味わいたいという方には複数の茶園を周るプランもご用意しています。

■ 茶摘み体験、オークション見学、茶園のバンガローでのアフタヌーンティーなど紅茶三昧の旅です

実際に取引が行われているオークションを見学

コロンボでは実際に取引が行われている紅茶オークションに特別に入場し、熱気ある取引を見学。またヌワラエリヤでは実際に茶摘み体験もしていただきます。他にも現地のローカルのミルクティー(キリテ)を体験したり、以前茶園主の邸宅として使われていたバンガローでの宿泊など、通常の観光ツアーではできない体験がいっぱい!紅茶専門店ならではの紅茶三昧の旅です。

■ 世界遺産シーギリヤ、野生の象を見るジープサファリなどなど…スリランカの魅力もたっぷり

シーギリヤ

スリランカは世界遺産の宝庫です

せっかく訪れるスリランカ。紅茶三昧はもちろんのこと、はじめてスリランカに行く方もスリランカの魅力にたくさん触れられるように、観光も充実したプランにしています。仏歯寺を含めた古都キャンディの市内散策(自由行動あり)、世界遺産シーギリヤロック登頂、建築家ジェフリーバワの代表作ヘリタンス・カンダラマでの昼食、野生の象を見るジープサファリなど、スリランカの見どころを網羅したスリランカ満喫の旅をお楽しみください。

■ 宿泊でもスリランカらしさを満喫できるホテルを厳選

茶園のオーナー気分でバンガローに宿泊

茶畑に囲まれた製茶工場の建物を改造したラグジュアリーホテル英国植民地時代に茶園主が使用していたバンガローを改装したブティックホテル、自然を満喫するエコロッジタイプのホテルなどなど、様々なタイプのホテルを厳選。最後のロッジには連泊し、のんびりとお過ごしいただけるようにしました。通常の団体旅行ではあまり使われないホテルを中心に、旅の大きな楽しみの一つであるホテルにもこだわり抜きました。

今回も紅茶好きの方はもちろん、紅茶に詳しくなくてもスリランカを満喫できるツアーにしています。チャイブレイクの店頭でもパンフレットをご用意する予定ですので、ぜひお手にとってご覧下さい。またトラベルサライでは関西からの参加もアレンジしてくれるそうです。その他、わからないこと、不安なことなどがございましたらお気軽にスタッフにお尋ねください。

[ツアーの申込方法]

  • パスポートコピーとスリランカツアー申込書に必要事項をご記入の上、郵送またはFAXでトラベルサライ宛に送付の上、
  • 申込金70,000円(旅費に充当します)をトラベルサライあてにお振込ください

申込締切:7/11(月)

[ツアーの申込・お問い合わせ]

株式会社トラベルサライ 東京営業所
105-0013東京都港区浜松町1-12-5 αHビル5F
フリーダイヤル:0120-408-361 (担当:長野・西田・小倉)

価格改定のお知らせ(2016年3月より)

いつもご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
このたびチャイブレイクでは2016年3月2日(水)より店内メニューの価格を改定させていただくことと致しました。

2009年に吉祥寺のこの場所でオープンして以来6年半の間、幾度となくメニューの変更を経ながらも、基本的には現在の価格で変わらず営業してまいりました。当初、価格の設定に当たっては「おいしい紅茶をもっと日常的に」との思いから『毎日でも使える価格帯』を意識しながら、ときには原価率を二の次にして、かなりギリギリの設定をしたものも多くありました。

その一方で、私たちを取り巻く環境は様々な面において少しずつ変化してきました。牛乳・バターなどの乳製品が不足し、スーパーなどの店頭から消えたのも記憶に新しいところです。他にも卵や小麦粉、ナッツやフルーツ類など、原材料価格の上昇はとても広い範囲にわたっています。

また茶葉・スパイス等の自社輸入製品におきましても、昨今の生産国における経済成長に伴う製造コストの上昇や、高品質な茶葉に対する需要の拡大を背景として、インド・スリランカともに価格が上昇の一途を辿っています。

こうした物価上昇に加えて、円安基調や税率変更などの社会的背景がオープン当初とは大きく様変わりしていることから、これらコストの高騰は今のところ短期的には解消する見通しがないものと考えています。

おかげさまで6年を経過して、オープン当初からは考えられないくらいたくさんのお客さまにご利用いただけるようになりました。これまでの価格設定を前提にたくさんの方に支えていただいていたことを考えると大変心苦しいのですが、現状のままでは今後の品質・サービスを維持することが難しくなってきたものと判断し、今回の改定に至りました。ご理解いただきますよう何卒よろしくお願いいたします。

今後もより一層の品質向上とともに、これまで以上の価値を実感いただけるよう努めてまいりますので、変わらぬご愛顧を賜りますよう、あわせてお願いいたします。

【主な価格改定例】

メニュー名:現行(税前)→改定後(税前)

煮出しミルクティー:486円(450)→594円(550)

オリジナルチャイ:594円(550)→702円(650)

※ドリンク類は一律108円の値上げを予定しています

平日のモーニング:540円(500)→756円(700)

休日のモーニング:864円(800)→1080円(1000)

サラダランチ:900円→972円(900)

サモサランチ:1000円→1080円(1000)

ケークサレランチ:1100円→1188円(1100)

自家製ブリオッシュのフレンチトースト

(メレンゲ&カラメル):648円(600)→918円(850)

(バター&はちみつ):702円(650)→918円(850) 

  • その他詳細は3月以降に「メニューのご紹介」の各ページに掲載いたします